スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(←お礼画像&SS付きです)

***短編*** <続>三条、夏の陣~前編~ ***

『なんて素敵にジャパネスク〜二次小説』






注)このお話は、ただ今開催中の「らぶらぶ万歳サークル・夏の競作大会」に提出した「三条、夏の陣」の続編です。
               
        






***短編*** <続>三条、夏の陣~前編~ ***







「少将さまは、如何なされたんでございましょうね、姫さま」

かっと照り付ける日射しに庭の葉が白く反射し、まるで庭自体が発光してるかと思うほどで、じっと目を開けて見ていられないくらいだった。

昼を回ったばかり、そよとも風は吹かないし、きっと1日で一番暑い時刻に違いないわ。

そんな暑い昼下がり、脇息に寄りかかりながら、片手で扇を扇ぎつつ、あたしは

(うーむ)

と心の中で唸った。

高彬が最後に来てから一週間が過ぎている。

宿直や物忌みとは聞いてないし、何も予定がない時に一週間も来ないことは今までにないことで、それを受けての、小萩の

『少将さまは、如何なされたんでございましょうね』

なんではある。

如何なされたか───

の説明は簡単なんだけど、でも、それを正直に言う事には抵抗を感じてしまう。

花形有能公達が、妻の単袴姿を見たいがために意地張って来ないだなんて、ねぇ。

そんな恥ずかしいこと、言えますかって。

つまりね、高彬はあたしの単袴姿を見たいがために、こうして<夜離れもどき>を実践してみせてるってわけなのよ。

あの後、着るの着ないので、散々揉めて、しばらく膠着状態が続いたと思ったら、ふいに高彬に抱きすくめられていた。

それで、あれよあれよと言う間に寝所に横たえられて、気が付いたらすっかり仲良しフルコースが終わってて

(やれやれ、何とか単袴のことはうやむやになったわね)

なんてほくそえんでたら

「で、単袴のことなんだけど・・」

と、またしても話が再開してしまい、あたしは心の中で盛大にずっこけてしまった。

なんで、振りだしに戻るのよ!

今のフルコースは何だったわけ?!

って感じでさ。

だけど、ずっこけつつも心のどこかでは

(そんなに見たいんなら、着てやってもいいかなぁ)

なんて思ったりもしていた。

そんな大したものでもないし、見せても減るもんじゃないし、一回見れば高彬も満足してくれるなら、まぁいいかな・・・

半分以上、着る方向に気持ちが傾いていた時、高彬が思わぬ提案をしてきた。

「ぼくが折れるのが先か、瑠璃さんが折れるのが先か、競争しよう」

「競争?」

「そう。ぼくが我慢出来なくなって三条邸に来てしまうか、それれも瑠璃さんが我慢出来なくなって単袴を着るか、の競争」

「・・・」

その時はね、正直

(女のあたしが何を我慢することがあると言うのよ。何、バカなこと言ってるのかしら?)

と思ってたんだけど。

だけどねぇ、それがそうでもなかったのよ。

理由が分かってるとは言え、一週間も訪れがないと、不安と言うか落ち着かないと言うか。

まさか高彬に限って、浮気とかを疑ってるわけじゃないんだけど、何て言うか、ほんと、夜が長いっていうかさぁ・・

あーあ、単袴くらい、ちゃっちゃと着ちゃえばよかったかなぁ・・・






<後編に続く>

瑞月です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。
「社会人編」、当初考えていた内容を、ちょっと見直してみようかなと思い始めています。
復習を兼ねて、昨日、一気に83話まで読んでみました。(疲れました…)
連載再開はもうしばらくお待ちくださいませ。


ランキングに参加しています。
「三条、夏の陣」、楽しんでいただけましたらクリックで応援をお願いいたします。
↓↓




(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

非公開さま(Sさま)

Sさん、こんにちは。

夏の陣、お楽しみいただいているようで嬉しいです。
高彬の我慢、いつまで持つんでしょうね?(笑)
後編で明らかになりますので、またお付き合いくださいませ~。

非公開さま(Mさま)

Mさん、こんにちは。

勝敗の結果は如何に?!
シーソーみたいにパワーバランスが絶妙な2人、いいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ベリーさま

ベリーさん、こんにちは。

> 高彬、実戦向き有能な策士ですからね。

誰かさんとは違って、策士、策に溺れない高彬ですからね。
何か<秘策>があるのかも知れませんね(笑)
でも、惚れた弱みで瑠璃に敵うわけないような気もしますけどね~~。

非公開さま(Yさま)

Yさん、こんにちは。

本当に毎日、暑いですね~。
社会人編、そんなにお待たせせずに再開出来るようにしますね!

非公開さま(Kさま)

Kさん、こんにちは。

勝敗の行方は如何に?!・・ですね。
Kさんの予想は<高彬の負け>なんですね~。

高彬、実戦向き有能な策士ですからね。
我慢比べ、お互いに出来るのかしらねー
でも、瑠璃さんに弱いからなあ、どうやって登場するんでしょうか。楽しみです!
出でよ高彬!!笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。