社会人・恋人編<61>

「あれ?大江は?」

皆でキョロキョロと見回してみても大江も姿はなく

「大江もトイレに行ったのかしら。行き違いになったとか」

「だとしたらメールくらいくれそうですけど・・」

小萩が携帯を取り出しながら言い

「何も来ていませんわ」

困ったような顔を向け───






─Up to you !Ⅱ─side R <第61話>





「大江さん、東京は初めてだって言ってましたし、勝手にどこかに行くなんてことないと思うんですけど・・」

「そうよねぇ。ここで待ってるって言ってたし」

言い合いながらも、目だけは忙しく動かしてみても大江の姿は見当たらなかった。

「手分けして探しましょ」

もうじき曽茅野氏が来る時間だけど、待たせておけばいいわ。自分だって遅れてきたんだし。

あたしの言葉に煌と小萩も無言で頷き、取りあえず連絡を取り合えるようにと3人でラインのグループを作る。

あぁ、こんなことなら皆で出かけると決まった時に、アドレスを交換し合うとか、4人でライングループを作っておけば良かったわ。

今、大江と連絡が取り合えるのは小萩だけなので、何か大江から連絡があったら小萩から連絡をもらうと言う事で、散り散りに探そうと背を向けた次の瞬間───

着信音がして

「あ。大江さんからですわ」

小萩が大急ぎで通話ボタンを押した。

「・・もしもし。・・・もしもし。・・大江さん?・・大江さん?・・・」

段々と小萩の眉間に皴が寄って行き、携帯を耳に当てたまま不安そうな顔であたしと煌を見てくる。

「な、何よ、小萩。どうしたのよ」

「・・もしもし?大江さん?返事なさって!」

「ちょっと貸して」

小萩のただならぬ様子に、居てもたってもいられなくなって携帯をひったくり耳に当てると

『・・・・や・・て。離し・・・て・・!ちょっと・・・!』

途切れ途切れに大江の声が聞こえてきた。

「大江?!どうしたの?どこにいるの?」

返事はなく、どうやら通話ボタンだけが押された状態で、携帯が回りの音を拾っているだけのようだった。

「どうされましたの?!」

煌が強ばった顔で言い、あたしは携帯を小萩に返しながら

「・・・誰かに連れ去られたのかも知れない」

「連れ去られた?!」

ギョッとしたように2人が同時に声を上げ

「分からない。でも、とにかく非常事態であることは確かよ。まだそんなに遠くに行ってないはずだから手分けして探すのよ」

「でも、もし連れ去られたとして、それがクルマだったら・・」

「そんなこと言ってても始まらないわ。でも、今の音声からすると車内って感じは受けなかったわ。街の騒音も入ってた気がするから」

「瑠璃の言う通りね。ここでグダグダ話してるより探すのが先だわ。あたくしはあっち方面に行ってみますわ」

「では、私はあっちへ」

「あたしはこっち!何かあったらラインでね!」

走り出したいところだけど、人の多さにそいうわけにもいかず、文字通り掻き分けるようにして進む。

大江は大柄なわけでもないし、遠目からでも分かるような髪の色をしてるわけでもないし、この人混みの中から見つけ出すのは至難の技にも思えてくる。

人の肩にぶつかってしまい「すみません」「すみません」と謝りながら進む。

駅からどんどん離れ、道は坂道になっていた。

上り坂を必死に上りながら、それでも大江らしき人影は見当たらず、これはもう警察に行った方がいいかも知れない・・・と思い始めた時、前の方にちらりとサックスブルーの洋服が見えた気がした。

───大江?!

一瞬、全身が見え、間違いなく大江だとわかった。

隣には男の姿があり、どうやら大江の腕を引っ張って歩いているみたいで───

「こらー!」

あたしは駆け出した。






…To be continued…


大江の身に何が?捜査官瑠璃にクリックで応援をお願いいたします。
↓↓




(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

  ↑
ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
なんて素敵にサイト様 (ジャパネスク)
なんて素敵にサイト様(他ジャンル)
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ