龍善寺

今日は早稲田のほうに用事があり、龍善寺の近くを通ったので、氷室先生のお墓参りをしてきました。





本当にたまたま通ったので、お花の用意もなく、それでもお寺に用意してあったお線香と青葉(しきび)をお供えしてきました。

気持ちばかりですが、お墓の掃除もしてきました。

氷室先生の作品にのめり込んでいた頃、先生は売れっ子作家さんで、自分にとっては本当に雲の上の存在のような方でした。

それが、こんな風にたとえ一ファンとしてだとしても、お墓の掃除をしたり墓前で手を合わせたりしていることが、とても不思議な気持ちがしました。

氷室先生の作品は、自分にとって思春期&青春そのもので、その後、氷室作品から遠ざかっていた時期もあるのですが、でも、いつも頭の中には氷室先生のことがあり、本屋さんに行ったら必ず新刊が出ていないかをチェックしていました。

そして、今、こうして思い付きとは言え「二次小説」を書き始めて、二重三重の楽しみを与えてくれている氷室先生には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

氷室先生のお墓の前で手を合わせたら、いろんな思いがこみ上げてきたのですが、なんだかうまく言葉がまとまらなかったので

(氷室先生、ありがとうございます)

とだけ言ってきました。



         ***********************************************************



思いがけず、皆さまに高彬&瑠璃の甘々をお楽しみいただいているようで、嬉しい限りです。

何しろ、高彬&瑠璃の甘々&いちゃいちゃ&らぶらぶ&べたべた・・・を、自分が読みたくて書き始めた二次小説ですが、同じ思いの方がいることは本当に嬉しいです。

明日は新婚編はひとまずお休みして「番外編」をアップの予定です。

よろしくお願いします。

                          瑞月

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ     
   ↑
ランキング上昇は創作意欲につながります。
楽しんでいただけたら、1日1回、クリックで応援お願いします。
いつもありがとうございます。
励みになります。



(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ