社会人・恋人編<43>

ぼくの向かいには瑠璃さん、その隣は初めて見る優しげな面立ちの女性で、2人が親しげに話している様子からどうやら瑠璃さんが言った「美人一人追加」の人らしいとわかる。

知ってる女性は瑠璃さん以外では水無瀬だけで、後は多種多様な───

なんて言ったら悪いけど、和風だったり洋風だったり、派手だったり大人しそうだったり、と色々な感じではある。

男性陣はぼくに政文、不本意ながら鷹男チーフ、顔見知り程度の会社の人間が1人、見たことのない顔が2人、と言う顔ぶれで───






─Up to you !Ⅱ─<第43話>






「藤原くん、顔、怖いわよ」

隣に座る水無瀬に言われ、はっと我に返った。

どうにも瑠璃さんの隣に座る鷹男チーフが気になって仕方がない。

瑠璃さんは、隣の女性と話すことに夢中みたいだけど・・

そう言えば、この女性は誰なんだろう。

随分と親しいみたいだけど。

瑠璃さんが女性に何事かを耳打ちすると、女性の視線がチラリと鷹男チーフに動き

「あぁ、あの薔薇の花束のキザな人・・・」

なんて目配せしながら小声で呟いて、2人でこっそりと笑い合っている。

「ねぇ、藤原さん」

水無瀬が話しかけると、瑠璃さん、隣の女性、鷹男チーフが揃ってこっちを向いた。

「藤原さんから見た、藤原くんってどんな人?」

「え」

パパパ、と瑠璃さんの顔が赤くなり、それを見てたぼくまで顔が熱くなってしまう。

「ど、ど、どんなって、その・・・仕事は出来る人よ」

瑠璃さんがしどろもどろに答え、ぼくは小さく舌打ちをした。

何を言いだすんだよ、水無瀬は。

こうやって人がオロオロするところを見て楽しんでいるに違いない。

まったくいい性格してるよ・・・

「藤原さんってモテるのよぉ。知ってる?」

水無瀬が身を乗り出して言い

「へ?あたしが?」

瑠璃さんが自分の顔を指さしながら、素っ頓狂な声を上げ

「ない、ない、ない」

手を大きく左右に振っている。

「気付かないのは自分だけなんじゃなくて?この間も、総務の男性たちが『NYから来た藤原さんって可愛いよな』なんて話してたもの」

「本当ですの?素敵ですわねぇ!瑠璃さま」

身悶えせんばかりの反応を示したのは、瑠璃さんではなく隣の女性だった。

その態度にはさすがの水無瀬も驚いたのか目をシロクロさせ

「そう言えば、自己紹介がまだだったわね。ねぇ、皆さん・・」

テーブルで思い思いに話に花を咲かせる皆に向かい声を張り上げた。

「一人ずつ、簡単な自己紹介をしましょうよ。男性陣は総資産額と年収を忘れずにね」

「・・・・」

馬鹿じゃないか、こいつ。

参加者全員、少なくとも男は引いただろうと思った言葉に、意気揚々と立ち上がったのは鷹男チーフだった。

「じゃあまずは俺からだ。名前は今上鷹男。総資産と年収は想像に任せるとして、一生、贅沢させてやるくらいには十二分にはある、とだけは言っておこう。女性の好みのストライクゾーンは無限大だ。来る者は拒まないし、去る者も追う。つれなくされると更に燃える。以上!」

「・・・・」

あーあ、ここにも馬鹿がいるよ・・・

合コンに参加したことを本気で後悔し始めていると

「はーい、次はあたしね」

次に手を上げたのは、なんと瑠璃さんだった。

立ち上がると

「藤原瑠璃です。趣味は料理と裁縫。最近、日本の文化に目覚めて筝の琴にハマってます」

「・・・・」

料理と裁縫・・・

いや、それは瑠璃さんが最も苦手とする分野の筈だし、筝の琴だなんて初耳だし・・・

目が合うと瑠璃さんは意味ありげに瞬きし笑っている。

「・・・」

あぁ、そうか。

本気で合コンに参加してないってことか。

そう思うと、気が晴れてきて

「じゃあ次はぼくが」

と立ち上がる。

「藤原高彬です。趣味は・・・、読書です。あとはドライブかな。以上です」

それだけ言って席に付こうとすると

「はい、藤原くんに質問です。総資産と年収はおいくらかしら?好きな女性のタイプは?」

水無瀬が混ぜっ返し、どうしてぼくにだけ質問コーナーを設けるんだ、とムッとくる。

「総資産も年収も非公開。好きな女性のタイプは、そういうことをズケズケ聞いてこない人」

そう言って座ると、水無瀬は

「ほんっと堅苦しいんだから。ノリで答えなさいよ」

「うるさいな」

ぼくはそっぽを向いた。

「では、次は私が・・」

瑠璃さんの隣の女性が立ち上がった。






…To be continued…


合コンに参加して、高彬の隣に座ってみたいと思っていただけましたらクリックで応援をお願いいたします。
↓↓




(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

木の葉さま

木の葉さん、こんにちは。

> このテーブルの横でひっそりと聞き耳たてながら食事したいです。

したいですよね!
高彬ばかり見てしまいそうですが~。

> 恋人編ほぼ、ジャパネスクオールスターズですね♪

現代編ではあまり出せなかったので、今回は(え?あの人まで?)と思うような人まで(どんな人?)出せたらいいなと思っています。(チョイ役くらいの出番になるかも知れませんが)

> 左大臣と権少将の名づけが、奇面組(知らなかったらすいません)っぽくて、面白かったです。

奇面組、聞いたことはあったので、今、少し見てみたら名付けが面白いですね!
「大間人」の友だちとして「定井仁」採用してもらえるんじゃないか、なんて思ってしまいました(笑)

> 「ドキンちゃんの歌」っていう曲の歌詞が煌姫にぴったりなんです。
> 特に3番。

知ってます~。
あのあまりに正直すぎる本音だらけ(?)の歌ですよね。

「ドキンちゃん」のところを「煌姫」にして歌うと、そのまま煌姫のテーマソングになりますよね!

No title

始まった始まった♪
このテーブルの横でひっそりと聞き耳たてながら食事したいです。
いや、ガン見してしまう・・・。
恋人編ほぼ、ジャパネスクオールスターズですね♪
左大臣と権少将の名づけが、奇面組(知らなかったらすいません)っぽくて、面白かったです。

煌姫にはお金より気持ち、なんて絶対通じ無さそうです。
「気持ちがあればお金も出せる、男は経済力。」って、
それを言っても好感度が落ちない強烈キャラ。

「ドキンちゃんの歌」っていう曲の歌詞が煌姫にぴったりなんです。
特に3番。
プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

  ↑
ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
なんて素敵にサイト様 (ジャパネスク)
なんて素敵にサイト様(他ジャンル)
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ