社会人・恋人編<41>

「詳細って言っても、まだはっきり決まったわけじゃなくてさ・・」

「ちょっと待って、高彬」

あたしは高彬の言葉を遮ると、リビングにあったスタンドライトを持ってくるとテーブルに置いた。

リビングの明かりを消し、スタンドのスイッチを入れると───





─Up to you !Ⅱ─side R <第41話>





「どう?取り調べ室っぽくなったでしょ?」

笑いながらイスに座ると、高彬はイヤそうな顔をした。

「瑠璃さん、やっぱり楽しんでるだろ」

「気分よ、気分」

高彬は肩をすくめると

『前に話しただろ。守弥がぼくを見張るために東京に刺客を送り込んできたって」

「えぇ、覚えてるわ。それってまだ続いてるの?」

「続いてるわけじゃないけど、政文・・、その刺客の名さ、どうも腰の定まらない奴で、ぼくの言い付けを守るかと思えば、守弥の指示に従ったりするんだよ。守弥の奴、どうも合コンをチラつかせて政文をこき使ってやがるんだよ。だから、ぼくはもっとすごい合コンをやって、一度、政文に大きな恩でも売っておいてやろうかと思って」

「ふぅん」

「もう、合コンの手筈も整えてもらってるし、いい機会だし、出来ればこのまま決行しようかと・・。でさ、さっきも言ったけど、ぼくが出会いを求めてるわけじゃないし、ぼくは参加する気なんかなかったんだけど、企画者に出ろって言われちゃって」

「企画者って誰よ」

「総務の水無瀬だよ。ぼくの同期なんだ。瑠璃さんは知らないかも知れないけど・・」

「あー、あの人・・」

「瑠璃さん、知ってるの?」

「前に総務に書類もらいに行った時に見たわ。あの、すごく綺麗な人でしょ」

「まぁ、綺麗かどうかは判らないけど・・」

あたしに気を使っているのか、高彬は言葉を濁し、あたしは(ふむ)と考え込んだ。

ちゃんとした理由もあるみたいだし、別に許してやってもいいかな。

「で、他に誰を呼ぶの」

「判らないんだ。水無瀬に全部、丸投げしてるから。判ってるのは、ぼくと政文は出るってことくらいだよ。水無瀬は飛び切りの美人を揃えるって言ってたけど」

「ふぅん・・・」

あたしの(ふぅん)を、高彬は何と思ったのか

「あくまで、守弥よりレベルの高い合コンをして恩を売るためだよ」

言い訳のように言ってきた。

レベルだの恩だの、女を何だと思ってるのさ、と言う感じで多少ひっかかりは覚えたけれど、まぁ、高彬の言ってることも判らないではない。

あたしだって面食いだしねぇ・・・

チラリと高彬を見て、あたしは大きく頷いて

「判ったわ。合コン、いいわよ」

そう言うと高彬は全身で息をついた。

「良かったよ、ここで瑠璃さんにダメと言われたら・・」

「ただし、条件があるわ」

「条件?」

「あたしも、その合コンに参加させること」

「はぁ?何だって?!」

高彬は腰を浮かさんばかりに驚いた。

「高彬が美人に鼻伸ばしてるとこ見たい」

「伸ばさないよ」

「さぁ、どうだか」

軽く流して

「その政文と言う人も見てみたいもの。いいでしょ?企画者の水無瀬さんに頼んでおいてよ」

「・・・」

「それともあれ?美人揃いの合コンじゃ、あたしじゃ役不足ってことかしら?」

ニッコリと笑いながら言ってやると、高彬は目を見開いてしばらくあたしを見て、そうして諦めたように吐息した。



*****



「小萩ー。こっちこっち!」

日曜の品川駅ホーム、新幹線から下りたつ小萩の姿を見つけ、あたしは大きく手を振った。

「瑠璃さま!」

きょろきょろと辺りを見回していた小萩は、声のした方に気付くと走り寄ってきた。

「わざわざお出迎え下さらなくても大丈夫でしたのに」

「いいの、いいの。あたしも暇だったし。それよか小萩。お腹は?」

「ペコペコでございますわ」

「じゃあどっかで食べてきましょ」

探し回るのも大変なので、とりあえず駅ビルの3階にある店に入る。

店内には大きな窓ガラスから入る陽光が溢れ、あたしたちは窓際の席に通された。

背丈ほどもある観葉植物や、船のイカリをモチーフにしたライト、入荷したばかりと思われる瑞々しい野菜をディスプレイしている店内は活気に溢れていて

「さすが東京ですわねぇ」

小萩は感心しきり、と言う風情で頷いている。

「京都と大して変わらないわよ」

運ばれてきた食事を食べながら、あたしたちはお互いの近況をしゃべりあった。

父さまも母さまも変わらず元気みたいだし、融にいたってはこの間、会ってるし、まぁ、皆、元気で何よりだわ。

「・・・ねぇ、小萩。そう言えばおまえ、今、いい人っていないの?」

「嫌ですわ、瑠璃さまったら、そんな直球で・・・。残念ながらおりませんけど」

小萩は頬を赤らめながらもあたしを恨めし気に睨み付け、その顔を見てるうち、ふと、いいことを思い付く。

「小萩、おまえ、合コン出ない?あたしも出るのよ」

「え、え・・?合コンで、ございますか・・」

キョトンとする小萩を横目に、あたしはさっそく高彬に電話をかけた。

『瑠璃さんから電話くれるなんて珍しいね。何かあったの?』

「高彬、合コン、もう一人追加ね」

『は?』

「そりゃあ美人よ。美人を一人追加ってことでよろしくね。外からだからもう切るわ。詳しくは明日ね」

『あ、ちょっと、瑠璃さん・・』

慌てふためく高彬の声が聞こえたけど、あたしは電話を切り、そうして小萩ににっこりと笑いかけたのだった。






…To be continued…


「武士編のぼくが羨ましいよ・・」と思ってるかも知れない高彬に、クリックで応援をお願いいたします。
↓↓




(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

あさぎさま

あさぎさん、こんばんは。

> 実家も近いようですし、出身校が一緒っていうのもありそうですよね。
> もちろんぜひとも使ってやって下さいませ〜。

ありがとうございます~(*^_^*)
ぐりとぐら、じゃなかった瑠璃と由良コンビ、私も好きなので妄想が広がります!

> 由良ちゃんの瑠璃さんへの信頼度が更に増しそうな予感・・・。
> 実は高彬母も同じだったりして(笑)

あーーー!ありえますねーーー(笑)

女子校つながり⁉︎

合コンの様子は、テーブルの上のコップならぬ瑞月さんに覗いて頂くという事で、読者の皆様と一緒に報告をお待ちしてますね〜(^-^)

実家も近いようですし、出身校が一緒っていうのもありそうですよね。
もちろんぜひとも使ってやって下さいませ〜。

由良ちゃんの瑠璃さんへの信頼度が更に増しそうな予感・・・。
実は高彬母も同じだったりして(笑)

ベリーさま

ベリーさん、こんにちは。

> いいですね!ジャパのいろんな人が出てくる合コン、楽しみです!!
> 小萩、いい人見つかるかな?

小萩、幸せになってもらいましょうよ!
絶対、いいお嫁さんになると思いますしねぇ。

あさぎさま

あさぎさん、こんにちは。

> 店員として潜入して、こっそり会話や表情を盗み見したい気分です(笑)

はい、私も店員でも仕入れ業者さんでも、何ならテーブルに置かれたコップになるんでもいいから、盗み見したいです。

> 小萩はこちらでも、やっぱりフリーなんですね(涙)
> いつか、いい人が見つかればいいなあ・・・。

小萩にはぜひぜひ幸せになって欲しいですよね。
出来れば普通の人と・・。

> とにかく、デートも出来て、京都まで一緒に帰れてよかったねぇ。
> すごい大進歩!

静かに見守って行きたい二人です。
融はともかく、由良が融をどう思ってるか、ですよねぇ。

> 京都と言えば、瑠璃&由良って、もしかしたら一緒の学校だったりするかもしれませんよね。

あ、この設定、いいですね!
学年からして在校はぎりぎり被るか被らないか・・・ですが、出身校が一緒っていいですね。
使わせてもらっても良いですか?!

> でも、高彬と融は貴族社会ならいざしらず、現代的には難しいかも!?

うーーん、頭の出来が違い過ぎて、さすがに同じ学校には・・・(笑)

いいですね!ジャパのいろんな人が出てくる合コン、楽しみです!!
小萩、いい人見つかるかな?
取り調べ中の二人の会話、面白すぎです

合コン~

瑞月さん、こんばんは~。

上京した小萩まで、まさかの合コン参加だなんて、豪華メンバー勢揃いな会になりそうですね!
店員として潜入して、こっそり会話や表情を盗み見したい気分です(笑)
小萩はこちらでも、やっぱりフリーなんですね(涙)
いつか、いい人が見つかればいいなあ・・・。

高彬へのお礼より、由良ちゃんリサーチ先行な融、相変わらずで素敵すぎでした~(笑)
とにかく、デートも出来て、京都まで一緒に帰れてよかったねぇ。
すごい大進歩!

京都と言えば、瑠璃&由良って、もしかしたら一緒の学校だったりするかもしれませんよね。
私立のお嬢様学校なんかで。
でも、高彬と融は貴族社会ならいざしらず、現代的には難しいかも!?

さてさて、どんな合コンになることやら・・・楽しみです~。
プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ