社会人・恋人編<33>

高彬の後を追って、店に入ろうかどうしようか迷っていると、遠くから車の音がした。

何の気なしに音のする方を見たあたしは

(あら?)

と首を捻った。

あの車って確か・・・・






─Up to you !Ⅱ─side R <第33話>






近づいてきた車の運転席をみて、あたしは一人頷いてしまった。

やっぱり鷹男だわ。

車は、前に会社帰りに声を掛けられた時のもので、やけに目立つ車体だったから印象に残っていたのよ。

鷹男って本当に目立ちたがり屋に違いないわ。

京都で見た車も真っ赤だったし。

鷹男に気付かれる前にと、あたしは慌てて物影に隠れた。

高彬と一緒のところ見られたらまた何か言われるに決まってるし、ましてや酒屋さんから高彬が出て来たりしたら、きっと鷹男のことだから

「何だ藤原、これから瑠璃ちゃんを酔わせて何かしようって言うのか」

とか何とか言うだろうし、そうしたら高彬は高彬で

「あなたじゃあるまいし、そんなことしませんよ」

とかムッとして言い返すんだろうし。

・・・って、これに関しては鷹男の言ってること図星じゃない、高彬!

密かに心の中で高彬に突っ込みを入れてたら、ちょうどあたしの真横で車は停まり、どうやら信号が赤になったみたいだった。

目だけ出してそっと覗き見ると、隣に誰かが座ってて、それが男だもんだから、あたしは何だかびっくりしてしまった。

これが綺麗な女性だったら、驚くどころか

(納得!)

って感じなんだけどねぇ。

二人は何か話してて、その声があまりに鮮明に聞こえるものだから、もう一度見てみると、良く聞こえるのも当たり前、車はオープンカーだった。

あの時は屋根を閉じてたから気付かなかったんだわ。

この寒空にオープンカーだなんて良くやるわ・・・

なんて思ってたあたしは、ふと耳をそばだてた。

今、(藤原)と聞こえた気がしたのだ。

まさか横であたしが聞いてるとは思ってないだろうし、それにエンジンの音に負けないようにしてるみたいで、2人はかなり大きな声で話していて、歩道にいるあたしにまでその声が聞こえてくる。

話してるのはもっぱら鷹男で、もう一人は相槌を打ってるだけのようだった。

「藤原が・・」

「京都の実家が・・」

「少し痛い目に・・」

なんて鷹男の言葉が切れ切れに聞こえてきて、あたしは眉をひそめた。

うちの会社で「京都に実家のある藤原」と言ったら、あたしじゃないとしたら高彬のことだし、まぁ、鷹男が高彬のことを話題にするのはおかしくないとしても、最後の言葉の「少し痛い目に」と言うのがどうにも気にかかる。

<高彬のことをよく思ってない一派がいる>と言う事を鷹男から聞いたのは、ついこの間のことなのに。

「・・・・」

何だか、イヤな感じだわ。

隣に座ってるのは誰だろうと、もう一度、あたしは目だけを出した。

鷹男よりも年上なのは間違いないみたいで、かっこいいか悪いかで言ったら、かっこいいと言えるかも知れない。

誰かしら・・?

あたしもまだ東京支店の人、全員の顔を覚えたわけじゃないし・・・

良く見ると、隣に座ってる人は、どこがどうとは言えないけど鷹男と何となく面差しが似ている・・・、ような気もする。

年齢的に父親ってことはないだろうから、お兄さんとかかしら?

信号が青に変わったみたいで、車はそのままエンジン音を残して走り去って行った。

「お待たせ、瑠璃さん」

店から出てきた高彬の手には、しっかりワインボトルが握られていて、あたしは呆れ返ってしまった。

「本当に買ってきたの?」

「もちろん」

「今日は飲まないわよ」

「わかってるよ。信用ないなぁ」

なんて話すうち、高彬のマンションに着いた。

鍵を差し込みながら

「瑠璃さんも、合い鍵、持ったらいいのに」

前にも言ったことを言う。

「いいわよ。高彬がいる時しか来ないんだから」

「来てもいいよ。ぼくが遅くなった時とか、鍵があった方が便利だろう」

「そういう事してるとけじめがなくなっちゃうじゃない」

「それだど女の沽券に関わるって言いたいんだろ?」

「そういう事」

リビングはいつもよりも散らかっていて、ふと、そう言えば昨日は融が泊まったということを思い出した。

「融たち、京都に着いたかしらね。東京観光してくって行ってたけど」

「後で由良に電話してみるよ」

床に散らばっていた雑誌やジュースの空き缶を簡単に片づけると、スーツの上着を脱いで高彬はソファに腰を下ろした。

「おいで、瑠璃さん」

ソファの座面をポンポンと叩き、あたしを隣に座らせると、例の荷物を取りだした。






…To be continued…


ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたらクリックで応援をお願いいたします。
↓↓




(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

ベリーさま

ベリーさん、こんにちは。

> あれ、もしかして、もしかして「そ」で始まる人登場ですか!?笑 利光も?オンパレードできます!?

ふふふ、さて誰でしょう?

>利光も?オンパレードできます!?

出来るだけ色々出したら賑やかで面白いだろうなぁとは思っております。

> あれこれプラスの武士ラブ❤️に気がとられちゃって集中しかねます!!笑

あっちはあっち、こっちはこっちと言う感じで、それぞれ集中していただけたらと思う所存であります!(笑)

あれ、もしかして、もしかして「そ」で始まる人登場ですか!?笑 利光も?オンパレードできます!?
あれこれプラスの武士ラブ❤️に気がとられちゃって集中しかねます!!笑
プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

  ↑
ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ