社会人編<2>

瑞月です。

いつもご訪問いただきありがとうございます。

先日にアップした「シーンあれこれ」で書いた「現代編で幼馴染じゃない瑠璃と高彬」、思いがけずに楽しんでいただけたようでしたのでもう少し続きを書くことにしました。

現代編と混ざらないようにカテゴリ「社会人編」としました。

変則的な設定ですので、苦手な方は閲覧ご注意くださいませ。

大丈夫な方はスクロールしてどうぞ↓









「何だか今日はずいぶんと機嫌が悪いのね」

前を向いたままの瑠璃さんに言われ、ぼくは口をつぐんだ。

機嫌が悪い──?

ぼくは心の中で瑠璃さんの言葉を反芻した。

朝までは良かったさ。

朝のカフェであの光景を見るまでは───





─Up to you !─<第2話>






朝のカフェ。

いつもの窓際の席に彼女はいた。

大き目のマグカップを両手で抱え、ふーふーなんて息を吹きかけている。

こうして見てるとやっぱり可愛いんだよなぁ・・・。

彼女、───瑠璃さんと仕事で組むようになって2週間がたった。

瑠璃さんは頭もいいし勘もいい。飲み込みも早い。

遅刻も欠勤もしないし、同僚の受けもいい。

だけど、すこぶる口が悪い。

しかも何かと言うとすぐに手が出る。

この間なんか、自分が聞き間違いをしておいて、ぼくがそれを指摘したら背中を叩かれた。

「どうして叩くかなぁ」とぼやいたら「高彬の滑舌が悪いから」なんだそうだ。

「いや、今までにそんなこと言われたことないけど・・」

と食い下がったら何でだかじろりと睨まれた。

ほんと、踏んだり蹴ったりとはこのことで、この2週間で瑠璃さん上位の立場が出来上がりつつあるのもぼくは不満だったりする。

多分───

「瑠璃さん」「高彬」の呼び名がまずかったんじゃないかと思う。

だけど今になってやっぱり「藤原くん」や「高彬さん」と呼んでくれというのもおかしい気がするし、(それこそ「今更何よ」と叩かれそうだ)それに正直、可愛い人に「高彬!」と呼び捨てにされるのは悪い気はしないと言うか満更でもないと言うか・・・・

ちらりと窓際に目をやると、瑠璃さんはぼんやりと外を眺めていた。

その横顔はとてものこと口が悪い人には見えないくらいに可愛くて───

ふと、瑠璃さんの表情が動いたかと思ったら、外に向かって手を振った。

誰か知り合いでもいたのか?と思っていたら、男が一人、店に入ってきて、親しげに瑠璃さんの前に座った。




******




「これ、読んでおいて」

隣に座る瑠璃さんの机の上に書類を横滑りさせると、瑠璃さんはそれを無言で手に取った。

「さっきから、何だか今日はずいぶんと機嫌が悪いのね」

前を向いたままの瑠璃さんに言われ、ぼくは口をつぐんだ。

機嫌が悪い──?

ぼくは心の中で瑠璃さんの言葉を反芻した。

朝までは良かったさ。

朝のカフェであの光景を見るまでは、ぼくの機嫌はすこぶる良かったのだ。

世の中を震撼させるような大事件もなかったし、天変地異も起らなかった。

コーヒーはいつも通りおいしかったし、窓際に座る瑠璃さんは可愛いかった。

だけど、ふいに男が現れて瑠璃さんの前に座り、傍から見てても一見して親しい間柄なのだなと判るくらいに楽しそうに話し始めたのだ。

その男は瑠璃さんの飲んでいたカフェラテを一口飲み、瑠璃さんは「もうっ!」とでも言ってるように頬を膨らませていた。

そりゃあ、瑠璃さんだって恋人の1人や2人はいるだろう。

これだけ可愛いけりゃ、いないほうがおかしい。

まぁ、それだけのことだ。

そこから先にことは知らない。

コーヒーを一気に飲み干して出てきてしまったから。

「何かヤなことでもあったの?」

重ねて聞かれて

「別に」

ぼくは素っ気なく答え立ち上がった。

「とにかく、それ、読んでおいて」

瑠璃さんの小さなため息が聞こえた気がしたけれど、構わずに席を外す。

ぼくがいなくなったのを待っていたかのように、後ろに座る女子社員が瑠璃さんに話しかけた。

「瑠璃ー、朝、見たわよー。誰、あの人?彼氏?」

瑠璃さんの含み笑いが聞こえ、ぼくは小さく舌打ちをした。




…To be continued…



せっかく幼馴染じゃないと言う設定ですので、思い切ってかなり違う雰囲気の2人を書いてみようかと思います。

でも基本的な性格は同じですし、もちろん最後はハッピーエンドですので、そこはご安心ください。

タイトルは「Up to you」<君次第><あなた次第>にしました。

大人になって出会った2人、どうなっていくかは瑠璃次第、高彬次第・・・と言う意味と、もうひとつ「読者の皆さん次第」と言う裏の意味も込めました。

ノープランで書き始めましたので、皆さんのコメントをヒントにどんどん話を作っていきたいと思っています。

初夜編でも現代編でもすでに結ばれた2人ですので、この社会人編ではちょっとやそっとでは結ばせないぞ、と思っております。

結ばれたあとの2人は浮気なんかしないでしょうし、そういう意味では関係性が固定されてしまいますので、そうなる前のハラハラやドキドキ、ヤキモキした感じを存分に2人には味わってもらいたいです。

まぁ、簡単に言いますと、高彬のお預け期間が長くなるということですが。

耐えるんだ、高彬。

・・・皆さんの楽しい妄想をお聞かせいただければと思います。

他の話もアップしたいですし、のんびりとゆる~い感じの不定期連載になると思います。

ドタバタと楽しいラブコメにしたいです。

ちなみに瑠璃の前に座った「男」とは・・・、彼ですよ、彼。

ある意味、瑠璃と一番「親しい」彼!


(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

非公開さま(Aさま)

Aさん、こんばんは。

そうです!大当たりです!瑠璃と「親しい」ですよね(笑)
Aさんの他のキャラ設定も面白そう。
守弥が上司って手に負えなさそうですけど(笑)
煌姫は強烈なOL・・。うんうん、いいですね。いっそ玉の輿を狙ってる受付嬢とかもいいかも、ですね。

本当に12月に入って気忙しくなりました。
暗くなるのが早いから一日が短く感じるから余計のそう思うのかも知れませんね(><)
お互い身体に気をつけましょう。

非公開さま(Rさま)

Rさん、こんばんは。

「あの人」。
Rさんの頭には誰が浮かんだのでしょう~??
たぶん、当たってるような気がします(笑)

「身分差」は原作ではそこが物語の魅力にもなっていますが、たまには身分差なしのフリーな感じもいいですよね。
その設定ならではの面白さを少しでも書けたらいいなと思っています(*^_^*)

そして、今回は瑠璃にもたっぷりヤキモキしてもらうつもりですよ~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開さま(Nさま)

Nさん、こんにちは。

そうなんです。現代編は平安よりも制約がないから色々と妄想が広がっていくのです。
もちろん基本は平安だと思っていますし、性格設定などは大きく逸脱するつもりはないのですが、でもこんな2人もたまにはいいかな~と思っています。
高彬には色々と頑張ってもらおうかと思ってます!
応援ありがとうございます(*^_^*)

非公開さま(Yさま)

Yさん、こんにちは。

「彼」。Yさんので推理で大当たりです!ある意味「1番親しい」ですよね。
「彼」をすごくカッコいい設定で書けるかどうかは判りませんが・・・(笑)
平安とは違う感じで色々と楽しんで書いていきたいと思っています。
Yさんも年末に向けて体調を崩されないようにお気をつけくださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開さま(Nさま)

Nさん、こんばんは。

はい、社会人編としてスタートしました~^^よろしくお願いします。
瑠璃の前に座った男性は・・・
多分、Nさんが思われている「あの御方」ではない、と思います。
「御方」なんて呼ばれる人ではありません(笑)

高彬には(もちろん瑠璃にも)たくさんヤキモキしてもらいたいと思っています。
そうなんですよ。社会人ならではの出来事っていっぱいあるじゃないですか。
誘惑と言うか、お誘いと言うか、そういうのもありますしね(笑)
そして、もちろん2人は1人暮らし設定にしますよ!
あ~、妄想が広がります~~(^_-)-☆

Nさんも風邪などひかないように気を付けてくださいね。


非公開さま(Rさま)

Rさん、こんばんは。

そうなんです、この新構成。判りましたか?ふふふ・・。
「親しい」彼。
残念、その人ではありません。
もっとヤキモキしない人ですよ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開さま(Mさま)

Mさん、おはようございます。

Mさんの推理、当たっています。最後の人です!
もうしばらく高彬には悶々としてもらいます(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ