旧版&新版

小説には旧版と新版があります。

ずっとイラストが変わっただけだと思っていたのですが、言い回しなどがずいぶん違っていると言う話を耳にして、少し前に新版を読んでみました。(図書館で借りて)

大筋のストーリーは、もちろんまったく同じなのですが、確かに瑠璃の言い回しがやわらかくなっていました。

たとえば

「冗談だろー」



「冗談でしょー」

とか、そんな感じ。

雰囲気としては、漫画ジャパネスクの瑠璃のイメージに近いかも知れません。

ただ、やはり個人的には旧版のほうが好きです。

まぁ、慣れの問題だけだと思いますが。

最初から新版を読んでいたら、まったく気にならなかったんだと思いますが、旧版を暗記するくらい(笑)読み込んでいると、どうしても少しの言い回しの違いが気になってしまうんです。

人妻編で、瑠璃が病気の高彬を見舞うシーン。

瑠璃が高彬に横からゆっくりと抱きついて

『まぁ、妻ですから。言わず語らずというものが、ございます』

って思う場面があるのですが、そこが新版だと

『言わず語らずというものがあるのだ』

になってるんですよね。

旧版のほうが、なんと言うか、瑠璃の照れ隠しみたいなのが出ている気がして、こっちのほうが好きなんです。

あと、ジャパネスク・ミステリーで、高彬が

『絵巻物のうちの二巻は、藤宮さまよりお譲りいただいたもの、御礼言上に参る』

と言うところ、新版では

『〜御礼言上に参るのだ』

となっています。

『のだ』がついてるかついていないかだけのことなのですが、これもやっぱり旧版のほうが、言い切っていてカッコ良く思えるので、こっちのほうが好きです。

ほんと、些細なことなんですけど。

そうそう、もうひとつ。

「瑠璃姫にアンコール」での最初の2人の再開のシーン。

旧版では

『あ、そう。
 これが、あたしの帰京のお出迎えってわけ。
 上等じゃないの』

となっていますが、新版では

『あ、そう。
 これが、あたしの帰京のお出迎えってわけ。女連れでありがとう。
 上等じゃないの』

となっています。

旧版を読んだ勝手な感想では、瑠璃が怒った一番の要因はいきなりぶたれたことだと思っていたので、ここはちょっと意外な感じがしました。

確かに女性(夏)の存在も気にはなったと思うのですが。

最初に「新版は漫画ジャパに近いかも」と書いたのは、恋愛色が少し強いかなぁ・・と感じるからです。

恋愛色と言うか、瑠璃が女っぽいと言うか。(ま、女なんですけど)

加筆したり削除したりしたところもあって、まず加筆したところはミステリーでの高彬が足をくじいて、むりやり牛車に入れられてしまうところ。

そこで、高彬は(どこまでも過保護でいやになる)と思い、新版ではその次に

「ぼくが瑠璃さんを好きなのは、瑠璃さんはいつでもぼくを突き放すようなことをするからかも知れない」

と言う一文が入っています。(うろ覚えな文章です)

なんとなくですが、新版は読者のためにいろいろと説明を増やしてくれた、という印象を受けます。

そういえば、最初に瑠璃と高彬が「仲良く」なる場面と、炎上編ラストのあたりも少し言い回しが違っていますよ。

やはりここでも新版の方が少しだけ説明っぽい感じがします。その分、丁寧と言うか。

旧版は先生も勢いで書かれたような感じが見受けられ、それがそのまま作品の突っ走るような爽快感につながっているような気がするんですが、やはり新版は、時を空けてあとから読み直して、読者目線で書き足した・・・と言う感じなのかなぁと思ったりします。

削除されたところは、新婚の瑠璃が、高彬を見て

『こういうかわゆい殿方が自分のものだと思うと嬉しくて嬉しくて(中略)「みんなー、見て見て!この人見て。この右近少将高彬はね、あたしの好きな人よー、あたしのいい人なんだよ!」と大声で叫びたい気分』

というところです。

瑠璃の可愛いい妻心がわかって良いなぁと思っていたので、カットされて残念です。

もちろん、どちらも氷室先生の書かれた文章なわけだし、どっちが良い悪いというわけではないですので念のため。

ジャパネスクには「旧版ジャパネスク」「新版ジャパネスク」「漫画ジャパネスク」があって、それぞれが微妙に表現方法が違うので、その違いを楽しんでみるのも良いかもしれません。

図書館で借りるときは、発行年数を指定すると「旧版」「新版」がそれぞれ借りられるかと思います。

ちなみに旧版は1巻が1984年発行で、8巻(炎上編)が1991年発行となっています。

新版はすべて1999年発行です。

旧版は峯村良子さんがイラストを書かれているのですが、1巻から並べていくと、本当に瑠璃がどんどん大人っぽくなっていって素敵ですよ。




にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
楽しんでいただけたら、1日1回、1クリックで応援お願いします。



(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ