Can't Help Falling in Love!11

『なんて素敵にジャパネスク~二次小説*現代編』




           注)このお話は現代編・瑠璃バージョンです。
             時は現代、二人は大学生!
             「妄想もここに極まれり」のスペシャル・バージョンです。
             どんな妄想もウェルカム!な方は、スクロールしてどうぞご覧ください。  
             




          ***********************************************








 Can't Help Falling in Love!11








「で、プレゼントは何がいい?」

運ばれてきたオードブルを食べようとフォークに手を伸ばしたところで、高彬が話しかけてきた。

「うーん、そうねぇ。特にこれと言って欲しいがあるわけじゃないし・・・」

一縷の望みを託して<物>を強調してしまったのが、我ながら浅ましいわね。

ちらっと高彬の反応を伺うと、案の定、あたしの言葉の含みには全く気付いていないようで

「そうかぁ。これといってないのかぁ」

と、残念そうな困ったような顔をしている。

だけど、残念で困ってるのは、このあたしよ!

誕生日なんて、絶好の機会じゃない。

特別な日なんだから・・・・と、そこまで考えて、ふとひらめくことがあった。

そうだ!あたし、あったわよ、高彬から欲しい物が。

高彬に、歌を歌ってもらいたい!

ま、正確には<物>じゃないけどね。

実は、あたしは高彬の歌を聞いたことがなくて、それが長いこと気にかかっていたのだ。

あれは忘れもしない留学から戻ってきた高校2年の春。

クラスの女子から

『藤原くんって本当に音痴なのね』

『うん、でも可愛いわね。真っ赤になって歌ってるんだもん』

なんて話を聞かされて、その子たちは当然、あたしが知ってることと思っている風だったから、あたしはさも知ってますって顔して鷹揚に聞いていたのだ。

その実、高彬が音痴なんてこと知らなくて、あたしは何だか焦ってしまった。

なんで高彬が音痴って知ってるの?どこで高彬が歌ったの?どうしてあなたたちはそれを見たの?

あたしが留学中、何があったの・・・?

クラスメートにも、もちろん高彬にも聞けなくて、そのことはあたしの中で長いことトゲのように残っていた。

そのくせ、そのトゲの正体を突き止めるのが怖くて、気が付いてない振りしてた。

今ならわかる。

多分・・・・妬きもちよ。

高彬のこと、好きって認めたくなくて目をそらしてただけ。

でも、こうして夫婦になれたんだもん。

歌をねだるくらいいいわよね。

「誕生日、欲しいもの・・・」

あったわ、と言いかけて、慌てて言葉を飲み込んだ。

なんだかんだ言い訳を用意されても困るし、当日に言うのがいいかも。

ん?と見返す高彬に「何でもないわ」とあたしは笑って頭を振った。






*** to be continued ***


(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

ももさま

> 遊びにいらしていただき、コメントまで!!ありがとうございました^^

とっても素敵なブログですね!
近かったらイベントにお邪魔したいくらいです。また寄らせてもらいますね。

> 高彬編の番外編と重なるんですね!!

多分、あと2~3話で重なってきますよ!

> このまま、瑠璃のお誕生日が終わった後は、高彬のお誕生日まで行っちゃうのでしょうか?!

ふふふ。
もうラストの構想は出来ているのでお楽しみに~♪

霧氷さま

> 高彬への素直な好意がとっても新鮮です☆

原作ではあまり書かれていない「恋する瑠璃!」で~す♪
陰謀がない分、エネルギーが恋愛に向かっています(笑)

No title

遊びにいらしていただき、コメントまで!!ありがとうございました^^
びっくり&とても嬉しかったです。

高彬編の番外編と重なるんですね!!高彬編、読み返しちゃいました~^^
このまま、瑠璃のお誕生日が終わった後は、高彬のお誕生日まで行っちゃうのでしょうか?!
ドキドキして待っています~^^

No title

高彬、「朴念仁の面目躍如!」ってくらい、瑠璃さんのサインに気づきませんね(笑)
すっごくヤキモキしますが、瑠璃さんを大切に思うからこその空回りが微笑ましいです。
それに瑠璃さんの気持ち、良く分かります!自分からは言えなくて悶々として、相手の一挙手一投足に過敏に反応してしまう、ありますよね〜!
高彬への素直な好意がとっても新鮮です☆
プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ