Can't Help Falling in Love!10

『なんて素敵にジャパネスク~二次小説*現代編』




           注)このお話は現代編・瑠璃バージョンです。
             時は現代、二人は大学生!
             「妄想もここに極まれり」のスペシャル・バージョンです。
             どんな妄想もウェルカム!な方は、スクロールしてどうぞご覧ください。  
             




          ***********************************************








 Can't Help Falling in Love!10








「そうだ、瑠璃さん。もうじき瑠璃さんの誕生日だね」

クルマを運転中の高彬は、前を向いたまま話しかけてきた。

「誕生日?まだ先じゃない」

ぶっきらぼうに返事しながら、ついつい嬉しくなってしまう。

高彬、あたしの誕生日、覚えててくれたんだ。

去年までの、いわゆる<幼馴染期間>は、誕生日をまともにお祝いしてもらえたことってなかったから。

ま、それはお互いさまなんだけど。

「何か欲しい物、ある?」

「欲しい物?」

「うん。20年分のプレゼントだからね。何でもいいよ。・・・蓬莱の玉の枝、なんて言われたら困るけど」

「かぐや姫じゃあるまいし・・・」

呟きながら、あたしは高彬に聞かれないように小さくため息をついた。

どうしていきなり<物>に限定しちゃうのよ!この朴念仁!

ここで

『瑠璃さん。20歳の誕生日には2人で旅行に行こうよ』

とでも誘ってくれたら、そうしたらあたしは、はにかみながら頷いて、部屋をふたつ取ろうとする高彬に向かって

『部屋はひとつでいいから・・』

とかなんとか言えるんだけどなぁ。

『瑠璃さん・・・。部屋がひとつでいいって・・・それは・・・』

『・・うん』

『納得してくれたってことなんだね』

『・・・そんなこと、瑠璃の口から言わせないで・・』

『瑠璃さん!』

『高彬!』

・・・・そういう展開になってくれると、世の中うまく行くのに。

その手のノリを、高彬に求めるのは無理ってものなのかしらね。

いきなり「欲しい物ある?」だもの。

こっちから旅行だとか、今更言えないじゃない。大体、高彬は昔から・・・

「どうしたの?瑠璃さん、ぶつぶつ言って」

「へ?」

急に声をかけられて我に返ると、もうお目当てのお店に着いていたようで、クルマを駐車場に入れるところだった。

ふいに高彬の腕で肩を抱かれそうになり身をすくめると、何てことはない、クルマをバックさせるために腕をヘッドレストに回しただけのことだった。

びっくりした・・・。

こんなところで抱きしめられるのかと思っちゃった。

「どうしたの?瑠璃さん。少し顔が赤いけど・・・。熱・・でもあるのかな」

ギアをパーキングに入れた高彬が鍵を抜きながら、あたしの顔を見て心配そうに呟いた。

確かめるように額を合わせられて息が止まる。

「だ、大丈夫だから。早く、店に入りましょ。お腹ペコペコよ」

言いながら、慌ててクルマを下りる。

はぁ・・・。

結婚生活って・・・・なんだか心臓に悪い。






*** to be continued ***


(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

ヨッシーさま

> 高彬は誠実で、待っているなんて。

そうなんですよねぇ、高彬は瑠璃を大切に思うがゆえに手を出さないでいるんです。
でも瑠璃はもうオーケーなわけで・・・。
書いててヤキモキします(笑)

No title

看板って面白いです。瑠璃さんの妄想にニヤニヤしながら読みました♪そうなったら良いですよね。でも、高彬は誠実で、待っているなんて。高彬、気づいてよと思いました。誰か二人の仲を進展させて欲しいですO(≧∇≦)O 高彬と額あわせられる場面好きです。キュンキュンしました( ̄∇ ̄*)ゞ
プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ