守弥

守弥のことは、一体何から書いていいのやら・・・(笑)

色々ありすぎて。

もしジャパネスクの誰かと話が出来るとしたら、守弥とサシで話してみたいですね。

話すって言うか、説教。

「あんたもさ〜、いい加減『若君、若君』ばっかり言ってないで、少しは他に目を向けたら?高彬だって少しは迷惑してるんだよ。いつまでも右大臣家でエバってるわけにいかないんだし」

ぐらいは言ってやりたいです。

守弥ってほんと、高彬が大好きなんでしょうね。食べちゃいたいくらいに(笑)

瑠璃は、高彬が帝命なことに対して

『帝に関しては何かというと1人で盛りあがって、いやになっちゃう。妙な感情でもあるんじゃないかしら』

なんて思ってる場面がありましたけど、これ守弥→高彬にあてはまるんですよね。

「高彬に関しては何かというと1人で盛りあがって、いやになっちゃう。妙な感情でもあるんじゃないかしら・・・」

読者は皆、そう思っています。

瑠璃に嫉妬して、煌姫との計画を考えたわけですし。

瑠璃に嫉妬してるって自覚してるあたり、理性的ではあるけれど、だったら理性を働かせてアホな計画はやめればいいわけで。

それにしても

『わたしは、瑠璃姫に嫉妬しているのだ』

なんて、良く堂々と言えますよね。いい年した大人が。

聞いてるこっちが恥ずかしいです。

高彬も

「ぼくは、帥の宮に嫉妬しているのだ」

ぐらいきっぱり瑠璃に言えてたら、愛染明王にならずにすんだのに・・・ですね。

守弥は高彬がだ〜〜〜い好きなんだけど、高彬が守弥をどう思っているかと言いますと・・・

高彬の一人称「ジャパネスク・ミステリー」から抜粋すると


『くそ。憎らしい奴だ』

『いざとなると頼りにならないやつだ』

『うんざり』

『うっとうしい』

『相変わらず癇に触るやつだ』


・・・こんな感じなんです。

瑠璃のことは

『瑠璃さんは瑠璃さんで、ぼくはそういう瑠璃さんがいいなと思う』

だもの。

守弥、完敗ですね。

あ、でも

『まぁ、なんだかんだいっても、守弥はいいやつだ』

とも言ってますね・・・・・・ついでのようにですけど。

守弥に目を覚まさせるには、「ジャパネスク・ミステリー」を読んでもらうのが一番かもしれませんね。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
クリックで応援お願いします。




(←お礼画像&SS付きです)

コメントの投稿

Secre

プロフィール

瑞月

Author:瑞月
瑞月(みずき)です。

ランキングバナー

にほんブログ村

ランキングに参加しています。
楽しんでいただけましたら
クリックで応援をお願い致します。
1日1クリック有効です。
初めにお読みください
**当ブログの簡単な説明です**
当ブログは「なんて素敵にジャパネスク」の二次小説を掲載しております。 二次小説と言う言葉を知らない方や苦手な方は閲覧ご注意ください。 また読後のクレームはお受けできません。 「ごあいさつ<最初にお読みください>」も合わせてご一読下さい。
カテゴリ
別館
乳姉妹ブログ
日記ブログ
掲示板
なんて素敵にサイト様 
最新記事
ご訪問ありがとう(H23.11.28-)
**オンラインカウンター**
現在の閲覧者数:
コメントありがとうございます
お礼SSや「他己紹介」があります。
web拍手 by FC2
** あれこれ投票所 **
お好きなジャンルをお選びください。 投票は何度でも可能です。
*** あれこれ投票所2 ***
メールフォーム(ご用の方はこちらから)

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ